カテゴリ:Meat/Chicken/Seafood( 5 )

a0156992_21411130.jpg

これもお盆の写真です。

私の実家は岐阜である、だからスーパーで普通に飛騨牛が売っている(たぶんグレードの低いものだろうけどね)
それで早速、飛騨牛の肩ロースを購入、東京からブレンドして持って行ったスパイスをまぶして、ジュワ~っとグリルしてみました。カウボーイステーキの出来上がり!う~ん、でもなんか薄っぺらい肉だわね>.<


a0156992_21455664.jpg US製のチャコールで、Kingsford といえばもっとも知られているメジャーなグリル用品ブランド、日本でも手に入るくらいである。

その昔、アメリカでこの豆炭で焼いたビーフを食べた時のその香りと旨みの記憶が私の脳ミソに鮮明に残っている。だから、使ってみたけど、なんか普通・・・・な気がした。この豆炭、アメリカだといろんな種類があってヒッコリー入りのとかあるから、それだったのかもしれないな!?
[PR]
a0156992_2175956.jpg

BBQベイビーバックリブ
ソースは2種類で
Original Hickory flavor BBQ sauce
Original Mango-Pineapple BBQ sauce
どちらも手作り!オリジナルなのだ。濃厚でおいしいの。

バックリブにスパイスをまぶしてオーブンに入れて2時間半~~~
骨から肉がスルッとほぐれてくるほど柔らかいBBQリブのできあがり。

おいしく出来てよかった。。。オーブンの方が完璧なBBQリブができるわ!!

実はお盆に実家に帰った時にチャコール(豆炭)でBBQリブを
トライ・・・で、ちょっと目を離したすきに真っ黒焦げになってしまった。しかも大量のリブである。くやしかったわ==、US製の豆炭まで購入してトライしたのに、全部オジャンにしてしまった013.gif
そもそも日本のグリルは浅すぎるのだ。実家にあったのが、ホームセンターなどに売っている、薄い肉をササッとあぶって食べる日本流の焼き肉用のグリルだったのだ。だから火が近すぎて焦げてしまった。

US製のグリルだと深みがあるから、肉への火のあたり具合を調節できる
フタがあるから、じっくりと時間をかけて肉に火入れができる→肉のスジがほぐれて柔らかくなる
やっぱり、大きい肉を焼くときは、大きい肉を食べている国の調理器機を使うべきね!

今年の夏はもう終わりそうだから、来年の夏は絶対にUS製のグリルを購入してBBQリブを焼くわ~!
[PR]

a0156992_0253616.jpg

できたよ~!焼いたらこうなったよ~。
鶏2羽使って丸めて焼きました!
肉汁でグレービーソースも作ったよ~!

ご存じかもしれないけど、アメリカでは(世界中のどこでもだけど)もうすぐ Halloween が来て、その日からが、一年で一番賑やかで活気づくHoliday season の幕あ開け。次にやってくるのがThanksgiving 。そしてユダヤのHanukkahハヌカ、そしてchristomas、New year と続いて行くんですが、このホリデーシーズンの伝統的な食卓の華056.gifといえばやはり、チキンやターキーの丸焼き、でっかい牛肉のかたまりや、ハムのかたまりのローストでしょうかね。本来秋の収穫の象徴である、カボチャ、クランベリーや根菜類、ナッツ、ドライフルーツを使った添え物をしてゴージャスに飾ってホリデーを祝い楽しむのである。まあ、アメリカでも都会の人は特にこのような料理を家で手作りする人は少なく、レストランですませてしまう人々も多いようだけど・・・・雑誌やfood関連のウェブ、テレビなどはこれからの時期になると、ホリデー料理の特集で盛り上がるのが通例。


日本でもクリスマス近くなると骨付きチキン、フライドチキン、ローストチキンを用意して〝御馳走”をいただくのが習慣化してるし、この一年にありがとう!自然の恵み、生きものの命をいただく感謝!みたいな感じで祝うのにチキンはちょっとした幸せ感を与えてくれる、身近で心温まる存在。

そんなことを考えながら、このレシピ!
料理会で紹介出来るといいなぁ~と思ってます。
[PR]
a0156992_23442135.jpg

なんと!鶏2羽分がこの中にギュギュッと詰まってるのだ。
おいしそうでしょ!?というにはまだ早いわね。
これも11月か12月の料理会で紹介したいから、試作中なのです。
ところで、肉の縛り方ってこんなんでいいのかな?いつも適当にぐるぐる巻いちゃってるけど、ほんとはちゃんとしたやり方があるはず。。。。


今焼き始めてるんだけど、こんな夜中に部屋中がチキンの焼ける臭いで充満してて、変な感じ・・・
こういうチキン、時々作ってみたりしてたけど、いつも小さく作ってた。こんなに大きいのは今回がはじめて。でも、見た目の割に手間もかからないし、迫力もあっていいかも!!
どんな感じになるかは明日のお楽しみ!
[PR]
a0156992_1925299.jpg

レモンと生姜のマリネードで味付けしたチキン!

あ~久しぶりにこんなものを作ってみた(見た目がレストランっぽい、という意味)
鶏ムネ肉といったら、やっぱりレモンが好き。ムネ肉は脂肪分が少ない肉なんで、味付けもやっぱりライトな感じの方がいいのよね。
そのままでもおいしく食べられるけど、ピーナッツバターのソースを添えてみた・・・・チャラっと作ったから、写真よく見ると、ちょっと分離ギミである。
あ””これでカロリーがど~んとハイになっちゃうじゃん!

a0156992_19264010.jpgそれから、このサイドもけっこうハイカロリー。里芋の素揚げ・・・・。
揚げものってメンドクサイじゃない!?こないだポテトチップス作った油があったから、それがちょっと眼にとまってね、里芋、フライにしてしまいました。

あ~ぁ、高カロリー料理になっちゃった。
[PR]
←menu